image

グループ各種基本方針

サステナビリティ経営

すかいらーくグループは、「食」を通じて、持続的な社会の実現とグループの企業価値の向上を目指しています。

環境方針

気候変動への影響を最少化すべく、環境問題への取り組みを、自主的、積極的におこなっています。

プラスチック方針

脱炭素社会の実現、環境負荷低減のために、脱プラスチックの取り組みを推進しております。

脱炭素方針

脱炭素社会の実現に向けて、経営上の最重要課題の1つとして、CO₂排出量の削減に取り組んでいます。

食品ロス削減方針

食に関する“つくる責任” “つかう責任”を認識し、食品ロスの削減に取り組んでおります。

お客様志向自主宣言

「食」を通じて、豊かな生活と社会の発展に貢献していくことが事業活動の基本であると考えています。

企業行動憲章

地球上の人々が日常的に豊かになるよう貢献することを目指しています。

健康経営宣言

「グループ企業の従業員が生き生きと心身共に健康であり続ける」ことが、結果としてミッションを果たすことにつながると考えています。

調達方針

法令・規制の要求事項を満たすことはもとより、安全・安心な商品を継続的に提供することが重要な責務と考えています。

品質憲章

私たちは提供する食材について、原料・加工・運搬・保管・お客様へ料理提供までに予見される食に係わるあらゆるリスクに対応しています。

人権に対する考え方

国際連合の原則が示す内容に従い、人権尊重のための考え方を定めています。

贈収賄防止方針

全ての法律・国際ルールを遵守し、公正かつ自由な競争と適正な取引を行うという企業行動憲章の実践のためにこの方針を定めています。

コミュニティ投資

各拠点を中心として地域コミュニティや様々な地域のステークホルダーの方々と連携を図り、豊かな社会の実現に向け取り組んでいます。