image

調達方針

経営理念である『価値ある豊かさの創造』の実現に向け、お客様に「食」を通じて、“価値ある豊かさを提供する”ために、法令・規制の要求事項を満たすことはもとより、安全・安心な商品を継続的に提供することがすかいらーくグループの重要な責務です。当社は、ステークホルダーの信頼に応えるべく、人権尊重、地球環境保全についても、取引先の皆様に対して、以下に掲げる項目の理解と実践を求め、共に企業活動と社会・環境の共存共栄を目指します。

  1. 食品衛生法その他の法令、当社の品質基準に適合する安全な商品のみを提供する。また、当社が求める商品の製造過程の視察、監査に対して理解と協力に努める。
  2. 当社が行う細菌検査で、当社の基準に適合するもののみを提供する他、残留農薬に関する外部機関による成績書等の当社が求める食品安全および品質に関する情報の提供に協力する。
  3. 従業員の人権を尊重し、非人道的な扱いを行わない。
  4. 従業員に対する強制労働・児童労働を防止し、適切な労働時間を守り、最低賃金を確保する。
  5. 雇用における差別を行わない。
  6. 労使間の円滑な協議を図るため、従業員の結社の自由、団体交渉権を尊重する。
  7. 従業員に対して安全、衛生的でかつ健康的な労働環境の提供に努める。
  8. 内外の関係法令を遵守し、公正な取引および腐敗防止を徹底する。
  9. 事業活動において、自然生態系、地域環境および地球環境の保全に配慮するとともに、環境汚染の予防に努める。
  10. 生物多様性、アニマルウェルフェア(動物福祉)、省エネ、再生エネ、節水、食品ロス削減、廃棄物削減、気候変動、CO2 / GHG排出削減等の諸問題に対する当社の方針への理解と協力に努めるとともに、諸問題に関する当社とのコミュニケーション、情報提供、トレーニング等に対して理解と協力に努める。
  11. 上記に関する情報の適時・適切な当社への提供と開示を行う。

本行動指針に関する、重大な違反が報告された場合の対応について

本方針に関わる重大な違反については、事実を確認の上、取引先に、改善対応を求めます。必要な場合は、当社または当社が指定する専門家が現地を訪問し、調査を行います。また、必要な期間を置いても、その改善対応がなされない場合は、取引を見直すことも含めて対応いたします。